軽い女性の方がもてるという事実

軽い女性の方がもてるという事実

男性にもてるタイプがどのようなものかを考えると、重たい女性よりも軽い女性の方がもてることがわかります。
軽い女性と思われているのではと悩んだり、軽く思われないように気をつけたいと思う人はいますが、こういったことは必ずしもマイナス面にはなりません。

 

軽そうに見えて実はしっかりとしていたという人は、初めのイメージと違うことからも、より男性から好かれてもてやすくなります。

 

逆に重たい女性は、彼氏をついつい束縛してしまう、腰が重たい、警戒心が強くて誘いにくいなどがあり、男性から敬遠されてしまう傾向があります。

 

男性から誘っても、誘いにのってくれそうにない、リアクションが悪いなどがあれば、最初の段階でアプローチしようという気持ちすらなくなってしまいます。

 

軽い女性は隙があり、この隙がもてる理由でもあります。天然系、癒し系と呼ばれる女性にも、こういった隙があり、誰にでもついていく怖さはありますが、それだけ男性に好かれやすい、もてるということになります。

 

次に重い女性と軽い女性について、比較して特徴を検討してみます。

 

 

1.重たい女性とその特徴

男性に依存しすぎる女性は、付き合い方や別れ方が難しいと思われがちで、めんどくさい女性として見られてしまう場合が多いです。
女性が片思いをして恋を実らせた場合などは、特にこのように重たいと思われるケースが増えてきます。

 

前に付き合っていた彼女がどのような人だったのか、今日は何があったのかなどを詳しく聞かれることで、監視をされている気持ちになります。

 

男性は女性のわがままや甘えを可愛いと思う傾向にありますが、べたべたしすぎて自分に依存しすぎていると感じると、重たく感じます。メールや電話などの連絡頻度が高い場合も、男性にとって負担になります。

 

このように重たい女性は、好きな彼氏にそれが理由で嫌われてしまうことがあります。

 

 

2.軽い女性とその特徴

初対面の男性でも気を許してしまうぐらい、ノリが良いのが特徴です。
ボディータッチやスキンシップに長けていて、飲み会や合コンなどを盛り上げます。
恋愛経験は豊富で自分の過去の恋愛を、おもしろく話してくれます。

 

服装はお姉さん系やギャル系が多く、男性から見ても女性として魅力的な服装をしています。
自分から男性に対して、積極的に話をするので、色々な男性を惹きつけやすいとも言えます。

 

軽いと言えば、マイネスイメージを持ってしまいやすいですが、マイナス面ばかりではありません。
たくさんの出会いがあり、恋人と出会う確率も上がりますし、恋愛経験が人生を豊かにすることもあります。

 

 

以上のことから、重いと思われるよりも、軽いと思われる女性の方が、魅力的とも言えます。

ホーム RSS購読 サイトマップ